You are here: Home > >

薄い英語教材で短時間に高校英語をマスターする。

 一般に英会話は中学生程度の英語力で十分に日常会話は可能だと言われています。ですから、高校程度の英語力であればかなりの会話ができるということになります。そこで、英語力を付けるには高校の教材を使えばよいのですが、一年から三年までの英語教材ではかなりのボリュームになります。短時間で習得するには、高校の英語で使用する英語教材は不適当とは言えないまでも、適当ではありません。そこで考えるべきは、いかに短時間にマスターするかです。

 書店には短時間でマスターする英会話や一週間で習得する高校英語等等、短時間に英語をマスターするためのハウツー物の書籍であふれています。ちなみに、短時間でマスターする高校英語の書籍を例に内容を説明すると、基本的な英文例が基本文法の組み合わせで説明されています。そして、これを丸暗記するのです。そして口からこの文例が自然にでてくるまで繰り返し発生するのです。そのためのDVDも付録で付いています。短時間が味噌です。

 さて、今内容を説明した書籍の繰り返し学習はは、高校の英語教材の学習と較べて、どのような長所と短所をもっているのでしょうか。先ず挙げられるのは、この書籍は、英語教材用のテキストよりも薄いという事です。そのため、短時間でマスターすることを可能にしました。ですが、詳細な事項は省略してありますので、その点が短所と言えるかもしれません。ただ、英会話であれば、高校の英語教材ほどに詳細な事は不要であると言えます。 短時間の英語マスター方法はやり、短時間に仕上げる事が秘訣です。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans